« 第14回公演「魂魄人(コンパクト)」 | トップページ | 第16回公演「夏でメロス(再)」 »

2013年1月 6日 (日)

第15回公演「スベテハ イツカ ナクナル モノノ タメニ」

劇団神馬 第15回公演
スベテハ イツカ ナクナル モノノ タメニ

Hb15

2002年3月29日~31日(公演数:5回)

阿佐ヶ谷 スタジオはるか


人生の、最後の別れをテーマにした人情葬式コメディ。
時は現代、東京。人生の別れは突然やってくる。
秘密主義の人、神田 五郎急逝。
家を飛び出していた放蕩息子、華緒瑠が葬儀をとりしきることになったが…

五郎の葬儀に続々と集まる人々。
勝手の解らない葬儀に戸惑う人々。
そこで語られていく様々な想い、
そこには息子達さえ知らない五郎の姿が…。
その全ては天に召されるべく語られていった。
そして感動の結末に昇華していく。


CAST

神田 華緒瑠:Mr.Z
神田 美津子:阿部雪菜
追手門 隆一郎:山口公徳
神楽 勉三:越智哲
栗原 直也:塩塚晃
三浦 藍子:大野裕子
神田 七子:古峰貴子
宮島 暁:印宮伸二
尾形 尚志:関谷誠(客演)
栗原 直人:上野憲明

STAFF

脚本・演出:上野憲明
舞台監督:奥脇秀規
照明:谷口達彦
音響プラン:塩塚晃
音響オペレーター:恩田加代子
美術:大野裕子
衣装:藤田舞子
衣装補:大野裕子
メイク:藤田舞子
小道具:印宮伸二

映像監督:阿部雪菜
映像助監督:印宮伸二

フライヤー・パンフレット・五郎伝説Web:越智哲
制作:Mr.Z


後日談

本物の棺桶って入った事ありますか?普通無いですよね、
用途が凄く限られてますから、使用目的以外に使う事ってあんまりない代物です。
けれどこのお芝居には出て来ます、それで公演前は皆で興味津々でした。
でも何となく入るのは…って普通思うんですが、割とみんな入棺しました。
で、感想ですが、静かで厳かで、意外と落ち着けるんですよ、お芝居もそんな感じでした。

(文責:印宮)

|

« 第14回公演「魂魄人(コンパクト)」 | トップページ | 第16回公演「夏でメロス(再)」 »