« 第13回公演「We've got @ virus!」 | トップページ | 第15回公演「スベテハ イツカ ナクナル モノノ タメニ」 »

2013年1月 6日 (日)

第14回公演「魂魄人(コンパクト)」

劇団神馬 第14回公演
魂魄人(コンパクト)

Hb14

2000年10月13日~17日(公演数:7回)

池袋 シアターグリーン


種の系図、または家系図。栄えるもの、廃れるもの。
この世の全ての現象は中身のないモノに、魂として乗り移った者たちの、ゲームだった。
人間とは別の存在、「魂魄人」たちのゲームを通して描かれる、新しい史観。
遺伝子に刷り込まれた、闇を恐れる心から紐解かれた真実とは…


CAST

神問 優司・魂魄人G:宮野聡
佐藤 由里・魂魄人S:大野裕子
神問 総司・魂魄人GM:越智哲
神問 頼子・魂魄人I:石橋和歌子(客演)
陰山 陽太・魂魄人K:塩塚晃
狼少女カマラ・魂魄人T:砂糖マキ(客演)
高橋 享・魂魄人H:上野憲明
中村 貴弥子・魂魄人N:阿部雪菜
四条 一・魂魄人F:積田直人

STAFF

脚本・演出:上野憲明
演出助手:阿部雪菜
舞台監督:奥脇秀規
舞台監督補佐:佐々木達朗
美術:大野裕子
大道具:佐々木達朗・峰徹哉
照明:奥脇秀規・吉田裕美(劇団SAGA)
音響プラン:塩塚晃・越智哲・正木光國
音響オペレーター:恩田加代子
映像:奥脇秀規・正木光國

製作総指揮:上野憲明
制作:奥脇秀規
宣伝:飯田明
チラシ、パンフレット:越智哲
ホームページ:福山隆・奥脇秀規
写真撮影:町田真一


後日談

難しい題材だったかなぁなんて、いまさらちょっと反省したり。
だからといって、失敗したわけじゃないですからね。

取材の時点で、日本の珍しい苗字を調べたのですが、いやもう、あるはあるは、こんなの読めるかよって苗字が、てんこ盛りでした。
毎度毎度思うのですが、台本書くたびに賢くなれる気がします。
しばらくたつとすっかり忘れるんですけどね。

おまけ:大野の私事

「ずっと若い娘の役をやっていないとごねて『女子大生』の役にしてもらいましたが、気を抜くとすぐにブサイクな顔になってしまうため、演出家から『ブサイクな顔禁止令』が出されました。」

|

« 第13回公演「We've got @ virus!」 | トップページ | 第15回公演「スベテハ イツカ ナクナル モノノ タメニ」 »